2006年4月18日(火) – (札幌ドーム) huckさん

最高です!BON JOVI最高!
やっぱり興奮のため詳細はところどころしか覚えておりません~。それにJONがどうだったか・・・・歌い方、動きを見てたはずなのに夢のようでまだ整理が 付きませんそれに皆さんの言う事ほんとに良くわかる!会場がどれだけ盛り上がってるかが何より気になる(笑)
JONがどれだけごきげんかが一番気になる~。だからJONの事を見てるつもりであまり見ていなかったかも・・・バカバカ、huckのバカ!ということで殆どがhuckの感想ばかりでつまらないかもしれないですが・・・・
今か今かと胸が高鳴る中、定時より少し遅れて場内が暗転。
会場のウワー!という歓声の中、LAST MAN STANDING のイントロが流れて、JONがサブステージに登場。
huckからは辛うじて後頭部だけが見えるだけなのでステージのメンバーを見ようか、スクリーンのJONを見ようか、JONの黄金の後頭部を見てよう か・・・身体は横を向いた状態でキョロキョロ。スクリーンで確認すると東京2日目に着ていた黒地に赤ラインが入ったステージ衣装だった。

YOU GIVE LOVE A BAD NAME
声を限りに歌ったけど、周りもすごい歌声で自分の声も聞き取れないくらい。これってかなり盛り上がってる?!でも3人でにじり寄る姿はみれなかったな~。
CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS
あの左右に手を振るの一度はやってみたかった。huckより前のブロックは全員そろって手を振ってました。後ろは確認する余裕ナシ。

I’D DIE FOR YOU
ジーナさん、札幌でもやってくれたよ!JONを指差しながら「I’D DIE FOR YOU!I’D CRY FOR YOU! 」叫びまくり。多分この辺りで(記憶はかなりアイマイ)セイソクさんについてのMCは入ったけど意味わからず・・・(T_T)「テキーラ!」「テキー ラ!」「カンパイ!」

THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT
このイントロってカッコイイよね!勉強不足でサビしか歌詞がわからなかったけど・・・JONは残念ながら低いキーでサビを歌ってました

NOVOCAINE
この曲を聞くとフト我にかえってリッチーが気になってしまった。それまでJONのみを直視してたことに気づく。

EVERYDAY
聞きたかった!!やった!はぁ~JONかっこよかったよ。

BORN TO BE MY BABY
「na,na,na~~」やっぱりライブでの定番曲はすごい!フト気づくとhuckはコーラスパートを歌っていた。女の人にとってJONのキーはライブで 叫ぶには低くてかなり辛いので、高い方のコーラスパートで歌うと声が良く出ます。それにJONとハモれます!これ以後ほとんどをコーラスパートを歌っ た~。

STORY OF MY LIFE
これもライブ映えする曲じゃないでしょうか?

MISUNDERSTOOD
え~!うそ!!信じられなくて~これをライブで聴けるなんて・・・さすがに会場の反応が少し薄いかな?思ったけど、「I (ア~アアアイ)」は結構会場からも聞こえてきた。

IN THESE ARMS
きた!「Baby~」と熱唱するJONがとってもセクシィ。

HAVE A NICE DAY
やっぱりこれですよ!盛り上がり最高!!!言うとこナシ!文句ナシ!

WHO SAYS YOU CAN’T GO HOME
キャー大変!興奮して蹴飛ばしてあったバナーをあわてて探す。長かったよ~「It’s Alright! 」。バナーもかなり多かったとCha-mi-さんが教えてくれました!

IT’S MY LIFE
これも最高です!気が狂ったように「エッツマイラ~イフ!」叫びまくり~。

I’LL BE THERE FOR YOU
ギターのイントロで、はっっとまた我に返って、リッチー大丈夫?確かイントロから歌に入るまでちょっと間をおいたので「リッチ~!」と言う声援が会場にあふれて、それに答えるように「I guess this time・・・・」と歌いだした!!(記憶が定かでないのでもし違ってたらお許しを。)やっぱりリッチーも最高だ!!力の入ったブルージーな歌声にシビレたよ~。リッチーオンリーの「I’ll be~」も普通は聞けないよね。これも夢だった。いつもはリッチーが歌うパートをhuckと友人とで歌いました。これでリッチーともハモっちゃったよ~。ヨシ!!

DIAMOND RING
黒いジャケットに着替えてJONが登場。アコースティックギターを持った。何をプレイするのかな~と思ったら!ギャーーーーーーー!ダイモンリングだよ! ダイモンリング!!こんなライブってあるんだ~。JONとRICHIEのハーモニーが冴える。聴かせてくれたね!

I WANT TO BE LOVED
放心状態のhuck。気がつくと次の曲が始まってる。あれ~と思っているうちに我に返り、手を振り上げはじめ・・・

BAD MEDICINE
またまた大盛り上がり~。大合唱の嵐。

RAISE YOUR HANDS
JONの振りに合わせて両手を3回挙げるのが楽しい~。ステージを端から端まで移動してオーディエンスをのせていく。さすが!でもやっぱり自分の方に来て くれたら、よりいっそう振る手に力がはいりますわ~。少しでもJONの目に留まるようにジャンピングアタック!

LIVIN’ ON A PRAYER
やってくれましたよ~。アカペラで歌い始めて指を鳴らす。次第に声が高まっていく観客。「オ~オ!リビオナプレイア~~テクマイハンド~~」JONにっこり。会場全体が生き物みたいに動いてる!すごい!
メンバーが集まってリッチーにおじぎ~「サヨナラ、サッポロ~!」え~!もうそんなに時間経ったの?そして・・・帰りかけたJONが後ろを振り向く!これね! これなのね!ク~可愛すぎるよ~。もう悲鳴あげてた。

BELLS OF FREEDOM
アンコール1曲目。スクリーンの画像が鐘を映し出す。歌詞の内容を思い出しながら、しみじみといい曲だと思う。

LAST CIGARETTE
この曲も好きだけど、一緒に歌いまくったけど、「Comp」が聞きたかった~。と言うのが正直な感想。ごめんねJON。

I’LL SLEEP WHEN I’M DEAD
いつもカラオケで息を切らして歌ってる曲です。隣は通路だったのでかなりはみ出して踊っちゃったよ~
そして、曲が終わり、またメンバーが手を振り去っていく。場内暗くなる。
まさか、これで終わらないよね?そんなはず無いよね?ライブ初体験のhuckにはわからない~。
不安を募らせてると、ステージの真上のライトが点滅を繰り返す。そのたびに会場が「オォ~」。だんだん点滅の間隔が短くなって・・・・

WANTED DEAD OR ALIVE
ついにキタ~!リッチーがカウボーイハットかぶった!あ、でもさすがにダブルネックのギターじゃないんだ~。本日三度目、我に返ってリッチーを応援!大好 きな大好きなこの曲。歌わせてくれるかな~と思ったらJON歌っちゃったぁ・・・いやいや、それでいいんです!カラオケに行ったわけじゃなく歌を聞きにき たんですから(笑)

THESE DAYS
もう、ダメです・・・思い出すたびに泣けてきちゃう。あのイントロ。場内のボルテージ最高潮。ここまでライブを楽しむために必死でこらえてきた涙があふれ て・・・。札幌にいてよかった。これまで不安材料ばかりだった。BJがライブに来てくれるのか?人は入るのか?自他共に認めるノリが悪い北海道で盛り上が りはどうなのか・・・・?全部ふっとんだ。反則だよ~。JON!ありがとう!
ラストの「There ain’t nobody left but us there days~!」 多少かすれ気味の声で歌いきってくれました!あのJONの顔は一生忘れません!再認識した。BON JOVIってすごい!最高のバンドです。

たくたく

BON JOVIファンになりかれこれ20年。 その間に結婚出産もし、現在2児のハハ。なんだかBJと共に歩んできた気分。 粘土いじりや物作りが大好き。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です