2006年6月29日(金) – (ハードロックカフェ六本木)みみるさん

今回私はFCイベントと武道館ライブに行ってまいりました。
まずFCイベントからレポします♪

神戸のライブのとき高熱だったと知り、「もしかしてイベントに来ないんじゃ・・・」なんて恐ろしい不安が頭をよぎる中、知人とともに 6:00PMにHRCへ。事前にFC側から「絶対6時前には来ないでね!!!」ときっつ~いお達しが来ていたのでバカ正直にそのいいつけを守った私達。で も会場についたらずらららら~~~~っと大行列が出来ていました。黒スーツに雨カッパのお兄さん達が列の整理に精をだしていました。やっぱりこういう人た ちの手配もしていたのね~と妙に感心。

30分おくれて受付開始。雨はふるわムシムシして暑いわで化粧はハゲハゲ、髪はよれよれに・・・とほほ。
会場にはいったら既に1Fは満杯だったので2Fでとりあえず食事。バイキング形式で料理はあまりなく、オニオンフライを食べました。食べてたらなにやら英 語が聞こえてきたので下をみるとマットがなんかご挨拶をしてました。マットには特に興味なかったのでオニオンフライを食べてました。知人は写真を一緒に とってもらったそうです。

8時過ぎにイベント準備ができたとのことで1Fへ。バーカウンターのまわりは人が密集してました。HRCの垂れ幕(?)が張られたあたりにジョンがくるのだなと思いなんとか正面をキープ!でも前にはすでにた~くさんの人がいましたけど(^^;
人がどんどん前へ詰めてきてすしづめ状態になり、早く早くジョン!と思っていたらマットから悲しいお知らせが。「ジョンはまだホテルをでてません」 「え~~~~~!!!!」と会場は大ブーイング!ま、でもすぐに沈静化。なんか暑くって怒り続けられませんでした(笑)

待つこと多分30分以上!ようやくジョンの登場です!キャーーーーーー!ジョンかっこいー!
バーカウンターに臨時にできたプチステージにジョンは座り、ありがた~いお言葉をいってくれました。内容は覚えてません(爆)
すぐにQ&Aスタート!
みなさん英語で質問してました。やっぱり直接ジョンと話したいもんね~!
質問ひとつひとつに対し、ジョンはそれはそれは丁寧に答えてくれました。おもしろかったのは質問した女の人に年齢を聞いたこと。あれ?アメリカじゃそういうのマナー悪いんじゃ?
年齢を聞かれた女の人も答えるのをためらっているのになかなか引き下がらず(笑)
で、その方は「永遠に18歳」とナイスなコメントを英語で答えたのに、ジョンはよく聞き取れなかったのか何度も聞き返す始末。
しまいには会場のみんなが「永遠に18歳だよ!」と答えてました(爆)。ジョンは「あ~女の人に年齢を尋ねることはもう2度としないよ~!」みたいなこと をいって反省してたんですけど、しばらくして別の女の人にまた年齢を聞いてました(笑)その人は「あなたの一つ上」とぼかして答えたのに「僕は45!」と 無邪気に答えるジョン。ぷぷぷ。そのすぐ後に「またやっちゃったよ」といって反省してました。ジョン、かわいいぞ!

その後もたのしいたのしいQ&Aセッションはつづきます。なんかアメリカンアイドルにでた感想をきかれたら、「○○(→名前ききとれず)の歌ったLivin’~は”terrible”、bad nameを歌ったクリスはプチプチプチプチ・・・てそればっか、でも○○がうたったHANDはよかった!」みたいなことを言ってました。あ~英語がもっと得意だったらもっと内容がききとれたのにぃ~!この辺のお話とっても面白そうでした。

実はいつもの通訳のおねえさんがいたんですけど、一番最初にジョンのお言葉を通訳しようとしたらジョンたら「みんなわかってるから必要ない よ」みたいなことをおっしゃったためジョンの言葉の通訳はなくなってしまいました(ToT) 日本語の質問のときだけお姉さんがジョンに通訳してました。 なのでちょっとむずかしい話になると何を言っているのかよくわからず。でも通訳がないおかげでテンポよく進んだような気もするし・・・英語の勉強しなく ちゃな~とつくづく思いました。ま、話の内容がいまひとつ分からなくても充分楽しかったですけどね(^o^)/

1時間くらいのQ&Aセッションも終わり、グループフォトセッションへ。ここでジョンは2Fへ移動。2Fで写真を撮るらしい。受付 時にもらったイベント用のラミネート裏に書いてある数字の順番によばれてジョンと一緒に写真をとることになりました。私は最後の方でしたので、スタッフ側 も早くすませたかったのか、「サインをねだっちゃだめ!」「プレゼントもあげちゃだめ!」と色々言い出し、握手してもらうのがやっと(;_;)でもジョン の手はぽちゃぽちゃして柔らかかった~♪そして大きかった!2Fにあがったときジョンは椅子の背もたれに両手をかけて立っていて、なんかそのしぐさが と~ってもかわいかったです。

あっというまに写真を取られ、そして下に降ろされ。そのあとオークションが始まりましたがその隙にジョンは2Fから帰ってしまったみたいです。お別れの挨拶ができず残念!
オークションではマットと通訳のおもしろおじさんとグループフォトのカメラマンを務めていた陽気なおじさんのおかげで楽しく進行していきました。オークション中盤で11時すぎてしまい、ジョンもいないことだし、とここで私は帰宅しました。

ほんとうに夢のようなひとときでした。ハグできなかったし、質問もできなかったけど、白くて柔らかいジョンの手に触れたし、かわいいジョンを近くでみれたし、大大大満足です!
いってよかった♪

たくたく

BON JOVIファンになりかれこれ20年。 その間に結婚出産もし、現在2児のハハ。なんだかBJと共に歩んできた気分。 粘土いじりや物作りが大好き。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です